経営管理部 経営企画課 山田 光

GREETING WORKSに入社した理由は何ですか?

かねてから、日本産業全体において近い将来、事業承継に関する課題が顕在化すると考えていました。そんな折、今まさに新たな体制へと変革を進めようとしていたGREETING WORKSと出会い、その将来を支える役割として何か貢献したいと考えた事が入社のきっかけです。入社後は経営管理部に所属し、全社的な新規事業の立ち上げに関わる支援や、経営事業の計画などに携わっています。

現在のお仕事の内容について教えてください。

経営企画課では、大きく分けて2つの仕事を担当しています。一つは、新規事業支援として、GREETING WORKSのグループ会社で進めているD2C(Direct to Consumer)関連の新たな事業の立ち上げに向けた支援です。プロジェクトメンバーが対応しきれない業務などを全般的にサポートし、物流やコールセンター、広告関連まで幅広く業務の推進を行っています。そしてもう一つが、GREETING WORKS全体の予算計画の立案と推進を行う経営企画です。具体的には中期経営計画策定の準備、単年度計画策定の準備、あわせてKPIや予実管理等が主な業務となります。またその他、事業における新たな課題を見つけて解決策を提案するなど、事業の成長と拡大を様々な角度からサポートできるように努めています。

仕事のやりがいについて教えてください。

チームや部署などは関係なく、ここで働く一人ひとりが日々成長していく姿や、それぞれが立てた目標を達成し、喜ぶ姿を見られた時はとてもやりがいを感じます。また、働く環境としても魅力は多く、近年話題のスタートアップ企業とは少し異なった変化を楽しめる事が醍醐味だと思います。挑戦、変革といったベンチャーマインドを常に忘れず、様々な変化をしながら事業を推進していく一方で、半年、1年単位で組織編成が大きく様変わりするようなスタートアップ企業ほど変化が激しすぎるわけではありません。「変化」と「安定」をバランス良く保ちながら、個々が自由に挑戦できるフィールドは魅力的だと感じます。

あなたが感じるGREETING WORKSの強みについて教えてください。

これまで様々な企業でIT事業に携わってきましたが、ここまでお客様との距離感が近く、お客様から感謝の声が届く環境は初めてでした。強みと言えるかはわかりませんが、日々お客様の熱量を感じながら業務に取り組めるのは、一人ひとりのモチベーションになり、企業の成長にも必ずつながる要素だと思います。事業全体で捉えれば、ハガキというコモディティ化された商品に対してサービスという付加価値を加え、高いリピート率で継続購入いただける点こそが、今のGREETING WORKSの強みではないでしょうか。品質への徹底的なこだわり、顧客に対する姿勢、一人ひとりの仕事への情熱がその源にあると思います。

今後の目標について聞かせてくだい。

まずは何より、新体制で第二創業期とも言える重要なタイミングにあるGREETING WORKSの成長と安定をしっかりと支えていくことです。そして将来的には、GREETING WORKSとともに、大阪はもちろん近畿地方の中小・スタートアップ企業の活性化に貢献し、未来の社会や世の中を少しでも豊かに変える新たなサービスや製品、環境づくりに携わることができればと思っています。中小企業における事業承継問題はまだまだ課題も山積みです。そうした産業全体が抱える問題の解消、スタートアップ企業の育成支援など、多岐にわたって支援していきたいです。

就活生に向けてメッセージをお願いします。

新しいチャレンジに、失敗はつきものです。そんな中で失敗を素直に受け入れ、スポンジのように物事を吸収していける素直さと、色んな意見を汲み取りながらも自分を信じて突き進める芯の強さが、こたえに近づくカギになると思います。経験がないということは、言い換えればゼロベースで物事を考えられ、妄想力を働かせ、新しい何かを創る力につながります。時にはつらい就活も、貴重な経験と捉えて、ぜひ成長のきっかけにしてください。

1day schedule

10:00
出社
10:30
前日の数値チェックとレポート報告

前日の売上集計や分析を行い、全社へのレポートを報告。

11:30
メールチェック&返信

外部パートナーや関係者からの連絡確認と返信対応。

12:00
事業部とのミーティング

関連部署と来月の予算の調整、達成状況、施策などを議論。

13:00
ランチとお昼休憩

家から持ってきたお弁当をデスクで食べ、趣味のラジオを聴いたりして過ごしてます。

14:00
新規事業関連のミーティング

新規事業チームと進捗状況の共有と翌週の行動の共有。
課題があれば課題についても議論。

15:00
中期経営計画策定に向けた作業

中期計画策定の準備として、事業/財務/競合/市場等を様々な観点で分析しています。

18:30
メールチェック&返信

外部パートナーや関係者からの連絡確認と返信対応。

19:00
退社
PAGE TOPへ